おおみや診療所

診療時間

午前/月~土8:30~11:30
午後/火~金14:30~16:00
夜間/火・金17:00~19:30

文字サイズ

睡眠と睡眠薬のお話

今回、睡眠についてお話したいと思います。日本人の約5人に1人が不眠を訴えています。成人の場合、個人差はあるものの6時間前後の睡眠時聞が目安となります。年齢を重ねれば睡眠時聞は少なくなります。前はもっと眠れたのにと比較してはいけません。睡眠時聞が大事というよりは日中の生活に支障がないような睡眠をとるということが大事です。

睡眠薬についてですが、習慣性があるので飲み続けることは良いことではありません。 他にも高齢者の場合、めまいやふらつき、認知症になりやすくなるなどのリスクが高く、副作用が出やすい傾向にあります。理由は年齢によって薬を排泄するスピードが落ちてくるためです。もちろん、睡眠薬が必要な場合もありますが、生活習慣を変えるだけでも不眠が改善できることも多いです。例えば、
①眠くなってから床につく(時間で床につく方が多いです)
②昼寝は控えるもしくは30分位にする
ことです。これを機に睡眠時聞を見直してみることも大事かと思います。不眠がある方は診療所で相談する こともできますので、お気軽にお声かけください。

薬剤師

おおみや診療所

〒331-0047
さいたま市西区指扇1100-2
医療生協さいたま生活協同組合
おおみや診療所
TEL:048-624-0238
FAX:048-622-7570

診療科目:内科
今月の診療体制はこちら

休診日:日曜・祝祭日